アフィリエイト広告を利用しています

フリーランスの在宅事務代行として時給3,000円の案件をとった体験談

フリーランスの在宅事務代行として時給3,000円の案件をとった体験談



先日2023年の振り返りをX(Twitter)に投稿した。



そしたら、

twitter友達

どうやって時給3,000円の案件をとったんですか?


って、直球のDMを貰った(笑)。

ほかにも興味がある人もいるかもしれないから
ブログにも残しておこうと思います。

【先に結論】
私はココナラで時給3,000円のお仕事の依頼をうけました!




この記事を書いた私について

はつこ

在宅ワークがしたくて脱サラしたワーママです!

  • 20年勤務した会社を小1の壁で脱サラ
  • 小学生の育児と仕事を両立したいから、時間に縛られない在宅ワーキングスタイル
  • いまはフリーランスでオンライン秘書しています



フリーランスの事務で時給3,000円は高いのか?


「えー?!時給3,000円ってすごい!」

「ただの事務なのに?」

って思う人がいると思います。

会社員や派遣さんで「時給3,000円」っていったら、
すごい!かもしれないけど、

私は高いとは思っていません。

なぜなら私は、
会社員でも
契約社員でも
派遣社員でもない

フリーランスの”業務委託”で働いているからなのです。

業務委託はクライアントにメリットがいっぱい!


私と業務委託をしている会社さんから見て、

会社員(派遣)さんを雇うのと私を比べてみると・・・

  • PCいらない
  • 机、椅子、オフィスの場所いらない
  • 通勤交通費いらない
  • 社会保険料を半分払わなくていい
  • (ワード、エクセルなど)マイクロソフト使用料不要
  • PCのセキュリティソフト使用料いらない
  • 1ヶ月1回数時間だけでも利用できる
  • 忙しい時だけ仕事をお願いできる
  • 仕事がなくなったら、契約解除でサヨナラできる

私はこんな都合のいい女なのです!(笑)


だから時給3,000円のお仕事で「もらいすぎて申し訳ない!」とは思ってません。

どうやって仕事をとったのか?


私は時給3,000円のお仕事をココナラでいただきました。

今も単発でお仕事いただいてます。

ココナラは、オンライン上で、
様々なスキルやサービスを販売できる人気の高いプラットフォームです。



例えば、
〇アイコンを描いて欲しい時は、イラスト・漫画 から人をで探す。

〇ライターさんなら、ライティング・翻訳

デザイン動画やアニメーション作成

他にもコーチング悩み相談占いサービスなど様々なサービスを提供することができます。

仕事を請けるのは、本業でも副業でも大丈夫です。

私のアイコンもココナラで発注しました。


私のオンライン秘書(オンラインで事務代行しています!)は、ココナラ内の

《ビジネス代行・コンサル・士業》

でお仕事を募集することになります。

ココナラとは?


ココナラは、個人と企業がスキルを販売できるプラットフォームです。

  • 仕事欲しい!仕事を発注したい!どちらも可能
  • 単価は安い人から高い人までいる
  • 職種はたくさん、とにかくなんでもあるイメージ

最初はよく分からなくても、とりあえず登録して他の人のサービスをチェックしてみるといいと思います。

(私が思う)ココナラのデメリット


1,手数料が高い。

ココナラで
・サービスを提供した(仕事を請けた)時は22%(税込)
・サービスを購入した(仕事をお願いした)時は5.5%(税込)

(上記は電話相談サービスを除きます。電話相談サービスはもっと手数料が高い)


この手数料を差し引いた金額が、報酬になります。

ココナラに似たサービスに、ランサーズ、クラウドワークスなどもありますが、
どれも出品者手数料は約15%~22%と、あまり変わりはありません。


2,ココナラ外の連絡手段を用いてのやりとり禁止

依頼主(クライアント)との
・Zoom使用禁止
・メール連絡禁止
・チャットワークやSlackのアカウントを教えるのも禁止
・グーグルのサービス(スプレットシートなど)も


要するに、

「ココナラのサイト内で全て完結してね!」

という事です。


メールなどで個別に連絡をすると、ダメな理由は・・

・トラブルになった時にココナラが対処できない
・直接取引ができてしまう
(ココナラを介さないので、手数料がもらえない)

こんな理由だと思います。

ココナラで時給3,000円とるまでの(私の)方法


  1. まずココナラに登録
  2. 自分のプロフィールを登録
  3. 自分のサービス(私ならオンライン事務代行)を登録


同業者をチェックして、自分のプロフィール、サービスを編集して、
「時給3,000円でオンライン事務代行をやります」と出品しました。

自分のプロフィールを整えたり、魅力的に見えるようにサービス内容の文章を考えたりも必要です。

最初はよく分からないと思います。

まず自分と同じ業種の人のプロフィールやサービスをチェックしましょう。

それを参考にして自分のページを作ってみるといいです。

(あくまで参考です。パクリはダメです。)

本業でも副業でも、自分が提供したいサービスがある人は、とりあえずココナラに出品する!

ぜひやってみてください。

HATSUKO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
はつこ
東京23区内で親子4人暮らしているワーママです。仕事復帰してから数年は記憶がないほど毎日へとへとでした。ワーママも8年目、「ママ、ワーママに向けて役立つ情報を発信したい!」と思ってブログをはじめました。 今は、在宅でできるフリーランスなどの仕事を模索中です。